MENU

バーレスクのアギレラボディになりたい(2)~バストアップ編~

 

 

 

前回、映画バーレスクアギレラボディを目指して筋トレをしているというお話をしました。

www.ashitakireinina-re.com

 

映画バーレスクアギレラは全体的に華奢なのに出るところは出て引っ込むところは引っ込んでいるという、うらやましいほどメリハリのあるプロポーションをしています。

f:id:koharucosme:20180907165629j:plain

www.france-elevateur.com

f:id:koharucosme:20180907170341j:plain

www.france-elevateur.com

「私もアギレラみたいにメリハリボディになりたい!」

ぼんやりと憧れていたアギレラボディですが、ここ最近崩れてきた自分のボディラインを見て、これはヤバイと焦りだし本格的に筋トレを始めることにしました。

 

私が鍛えている部位はバスト、ウエスト、ヒップの3か所。

ボン・キュッ・ボンなナイスバディになるための王道部位。

それぞれのトレーニング方法をご紹介していきたいと思うのですが、まずは最も力を入れているバストから紹介していきたいと思います。

 

運動音痴、筋肉ゼロの私でもできる方法をご紹介していますので、デコルテがげっそりしてきた、バストの位置を高くしたい、バストサイズを上げたい(←全部、自分のことw)という方はぜひ試してみてください。

それではレッツ筋トレー!

 

 

二ープッシュアップ (膝つき腕立て伏せ)①

ニープッシュアップは膝(ニー)をついて行う腕立て伏せです。

膝をつくことで負荷が弱まるので、筋トレ初心者や女性の方におすすめです。

下の動画では、2008年ミスユニバース日本代表の山口絵里加さんがトレーニング方法をご紹介して下さっているのですが、基本のフォーム、呼吸法など細かいところまで丁寧に説明してくださっていて初心者の私でもとても分かりやすかったです。

www.youtube.com

山口さんがスイスイやっているのを見ると簡単にできるかもと思えるんだけど、運動苦手で筋肉ほぼ皆無の私にはマージーでーきーつーいー!

下には下がれるんだけど、戻れないー!

「ゔ、ゔあぁー」とか「ん、ぬおぉー」とか雄叫び上げながらやってますw

山口さんが動画の中で『慣れてきたら飛ぶ』って言っているのですが、まだまだ飛べそうにありません…

 

ニープッシュアップ(膝つき腕立て伏せ)②

こちらは膝下を上げるバージョンのニープッシュアップ。

上でご紹介した膝下を床につけるニープッシュアップに比べて一気にキツさが増します!

膝下を床につけたニープッシュアップでは物足りないという方は、こちらの方法を試してみてください。

www.youtube.com

 

プッシュアップ(腕立て伏せ)

プッシュアップは膝をつかない、一般的に腕立て伏せと言われるトレーニング方法です。

ニープッシュアップじゃ物足りないという方におすすめです。

(私は5回が限界でした…)

 

またまた山口絵里加さんの動画をお借りして紹介していきます。


www.youtube.com

こちらでも基本のやり方、間違いがちなフォームなどを丁寧に教えてくださっているので腕立て初心者におすすめの動画です。

 

デコルテをモリモリにしたい、バストアップしたい(位置もサイズもw)と思っていたものの、運動が苦手な私にとってトレーニングでバストアップさせるという選択肢はなく、食事療法やサプリ、バストアップクリームなどに頼っていました。

だけど筋トレを始めてみて、正直もっと早く取り組んでいれば良かったと思っています。

始めてまだ数週間ではありますが、バストの位置も上がってきて、それによりサイズアップしたようにも感じられます。

筋トレって効果を実感できるまで2~3ヶ月かかると思っていたから、こんなに早く体の変化を実感できるなんて!と驚いています。

大の運動嫌いでしたが、目的があって体の変化も見えてくると楽しいもんですねぇ。

今ではサラダチキンがおやつ替わり、プロテインにも手を出そうとしており、すっかり筋トレにハマってしました。

 

エストとヒップのトレーニングについてはまた今度。

それではー。