MENU

【クリニーク】濡れツヤ肌になれるファンデーション、イーブンベターグロウメイクアップ!

 

 

 

こんにちは、小春です。

 

いま流行りの艶肌メイク。

私も艶肌メイクが大好きで、ファンデーションはもちろんチークやアイシャドウもリキッドタイプやクリームタイプなど艶感のあるものを使っています。

 

艶肌といってもセミ艶肌から水に濡れたような濡れツヤ肌まで仕上がりは様々ですが、私は濡れツヤ肌派。

若々しいフレッシュな艶感と生っぽい色気が演出できるのが濡れツヤ肌が好きな理由です。

 

そんな濡れツヤ肌好きな私が愛してやまないファンデーションが、クリニークのイーブンベターグロウメイクアップ15。

艶感、塗り心地などがまさに理想で、これ以上のファンデーションには出会えないかもと思っているくらい溺愛しています。

 f:id:koharucosme:20180320231955j:plain

 

 

 

 

 

イーブンベターグロウのココがすごい!

光反射ピグメントとスキンケア成分でWの艶肌を叶えてくれる

イーブンベターグロウには超微細のシルバーピグメントが入っています。

このシルバーピグメントが光を反射して艶肌に見せてくれます。

 

クリニークのカウンターでタッチアップした時、サッと一塗りしただけで肌が蘇ったかのように輝いた瞬間、私はイーブンベターグロウに恋したんです。

本当はタッチアップだけの予定でしたが、恋に落ちた気持ちは抑えられるわけもなくそのままお持ち帰り。

 

そしてイーブンベターグロウの艶の秘密がもうひとつ。

それはスキンケア成分がたっぷり配合されていること。

 

成分表示を見てみると、以下の美容成分が配合されていました。

ヒアルロン酸(保水・保湿効果)

酵母エキス(保水効果・細胞修復効果)

ホホバエステル(保湿効果・肌にハリ、弾力を与える)

ムルムル種子脂(保湿効果・美白効果・肌にハリ、弾力を与える)

 

シルバーピグメントと保湿効果の高い美容成分をたっぷり配合することによって、内からも外からも艶肌にアプローチしてくれるのがイーブンベターグロウなんです!

 

スルスル伸びる軽い付け心地

イーブンベターグロウの魅力は艶だけではありません。

イーブンベターグロウは「伸びの良さ」と「軽い付け心地」も魅力のひとつです。

乳液みたいにスルスル伸びるので、肌に負担を掛けることなく塗ることができます。

乾燥肌の私は重くてこっくりしたテクスチャーのファンデーションだと肌が痛くなることがあるのですが、スキンケアの延長の様な感覚で塗れるのでその心配もありません。

 

伸びの良さが伝わるように撮った写真がこちら。

一塗りでこんなに伸びるんです!

f:id:koharucosme:20180320231958j:plain

 

こちらの動画でも伸びの良さが伝わるかと思います。

www.youtube.com

 

私の場合はカバーしたい部分(頬のそばかす、鼻周り、口元)と艶を出したい部分(おでこ、目の周り)にしか塗らないので「本当にこれでいいの?」っていうくらい少量で済みます。

いつも下の写真の量くらいで済んでいるのでコスパの面でも優秀です。

昨年の10月に購入したのですが、まだまだ無くなりそうにありません!

f:id:koharucosme:20180320231956j:plain

 

日本人女性に合わせた10色展開

イーブンベターグロウの色展開はなんと10色!

ルーアンダートーン向け、イエローアンダートーン向けと自分のアンダートーンに合わせて選べるのはもちろん、明るめ、中間、暗めと豊富な色展開になっているため、自分に合った色が必ず見つかるはずです。

f:id:koharucosme:20180327193422j:plain

www.clinique.jp

 

ちなみに私使用してるのは、68ポーセリンローズです。

こちらは10色の中で一番明るく、ピンク味の強い色。

 

クリニークのイーブンベタークリームメイクアップ15も持っていて、こちらは61アイボリーを使用しています。

イーブンベターグロウも同じく61アイボリーにしようか悩んだのですが、BAさんに相談した結果、68ポーセリンローズにしました。

 

ファンデーションを選ぶ時フェイスラインの色を基準に選びますが、61アイボリーも68ポーセリンローズも違和感がなく、BAさんは「どちらで良さそうですね~」と。

 

イーブンベタークリームは61アイボリーにしているから同じ色でそろえた方が良いのかなぁと悩み相談してみると「ファンデーションの種類によって色の出方も変わってくるから違う色番のものを使われている方も多いですよ!」と教えていただきました。

 

冬の間に美白ケアに力を入れて白くなる(なりたい願望!)予定だったのでBAさんにお伝えすると「じゃあ、68ポーセリンローズでもいいかもしれません!」と背中を押していただきました。

 

この時のBAさん、気さくで話しやすいのはもちろん、美容に関する悩みが一緒で(一重でまつ毛が上がらないとか)とても親近感が湧きました。

 

実際にメイクしてみました!

いつものメイクは【スキンケア→日焼け止め→化粧下地→イーブンベターグロウ】の順番。

普段は艶仕上がりの化粧下地を使うことが多いのですが、今回はイーブンベターグロウそのままの艶感をお伝えするためにスキンケア直後に塗っています。

 

〈スキンケアのみ〉

f:id:koharucosme:20180325211922j:plain

〈イーブンベターグロウを塗った状態〉f:id:koharucosme:20180325213743j:plain

こちらは頬の写真。

艶下地もハイライトもしていない状態でこの艶感!

 

光で粗を飛ばして肌を綺麗に見せてくれます。

バー力はそこまで高くないのでしみやそばかすは完全に隠れませんが、私はナチュラル仕上がりが好きなのでこのくらいが丁度いい感じです。

気になるところがある場合はコンシーラーでカバーしています。

www.ashitakireinina-re.com

 

続いて目の下の三角ゾーン。

f:id:koharucosme:20180325213805j:plain

ここが綺麗に見えていれば肌全体が綺麗に見えると言われているくらい重要な部分ですが、ご覧の通りツヤツヤです!

 

もっと艶肌を楽しみたい時や立体感を出したい時にはさらにハイライトを使いますが、イーブンベターグロウのみでも十分、立体感のある顔になれます。

 

私流、濡れツヤ肌の作り方

イーブンベターグロウを塗れば誰でも水光肌になれるのですが、ちょっとしたコツを抑えることで仕上がりに差がつきます。

 

私が気を付けているのはこちらの2点。

スキンケアを丁寧にして肌をたっぷり潤しておく

艶仕上がりの下地を使う

 

肌が潤ってないとせっかくの艶ファンデーションも本来の力を発揮してくれないので、化粧水と乳液でしっかり保湿してからメイクします。

www.ashitakireinina-re.com

 

そして必ず艶仕上がりの下地を使うこと。

私はその日の肌状態やメイクに合わせてこちらを使い分けています。

 

基本はPaul&JoeのモイスチュアライジングファンデーションプライマーS。

www.ashitakireinina-re.com

 

くすみが気になる日はPaul&Joeのラトゥーエクラ。

www.ashitakireinina-re.com

 

乾燥が気になる時はRMKのメイクアップベース。 

www.ashitakireinina-re.com

 

さらにチークもリキッドタイプやクリームタイプにすれば完璧!

艶肌になりたい方はイーブンベターグロウ是非試してみてください!