あしたキレイになあれ

キレイになりたいアラサーの美容手帖

MENU

人生で一度は使ってみたい憧れのファンデーション

 

 

 

こんにちは、小春(@koharucosme)です。

 

「私の人生あとどれくらい愛すべきコスメに出会えるんだろう…」

ふと、こんな風に思うことがあります。

出来る限りたくさんの素晴らしいコスメ達に出会い「私のコスメライフに悔いなし!」と思って人生の終わりを迎えることができたら本望です。

 

そんな私には、これまで出会ったコスメの中でいつか迎え入れたいコスメリストがあるのですが、今回はこちらを備忘録の意味も込めてご紹介していきたいと思います。 

 

 

 

LANCOME ブランエクスペール クッションコンパクト

f:id:koharucosme:20180308231759j:plain

LANCOME公式HPより引用

 

最近流行りのクッションファンデ、実はまだ使ったことがありません。

私の中でクッションファンデって専用パフが必要だし、パフのお手入れもしなきゃだし面倒だなぁと思って敬遠していたんです。

だけど、先日ふらっとLANCOMEに寄ったら流れでタッチアップすることになったんです。

そしたら、仕上がりの綺麗さに「これいい!」と思ったんです。 

 

乾燥肌の私はリキッド・ジェル・クリームファンデしか使いません。

パウダーファンデは苦手です…

 

高保湿、ツヤ仕上がり、程よいカバー力。

この3つを兼ね備えたファンデーションが理想なのですが、まさにこのファンデは私の理想通りの仕上がりで、パフのお手入れが面倒なことなんてどうでもよいと思うくらい虜になりました。 

 

艶肌と言ってもファンデーションによって仕上がりは様々だと思うのですが、このファンデの仕上がりは私の好みど真ん中でした!

スキンケアした直後のような生っぽくて色気がある艶、主張し過ぎてない上品な艶。

 

クッションファンデを敬遠していた原因のパフですが、思いのほかパフでタップしながらつけていくのが楽しいです!

指やブラシとは違う新感覚でウキウキします。

 

Dior ディオールスキン スター フルイド

f:id:koharucosme:20180308221801j:plain

Dior公式HPより引用

 

このファンデは神崎恵さんのPrivateBeautyBookで知りました。

神崎さんが「品格をたたえた女になれるファンデーション」と紹介されていて、「品格をたたえた女の肌ってどんな肌?塗るだけでいい女になれるファンデーションがあるなら使ってみたい!」と興味をそそられDiorでタッチアップしてもらいました。

 

ほどよく艶のある仕上がりなんですが、カジュアルな艶ではなく上品な艶。

高貴なオーラを纏った女性のような、まさにハリウッド女優のような肌。

そんなイメージの仕上がりでした。

 

仕上がりには満足したのですが、品格のひの字もない私にはちょっと背伸びし過ぎかなと、ファンデーション負けしている自分が気になり当時は購入しませんでした。

ですが、あの上質な艶感は忘れられずいつか必ずこのファンデーションが見合う女性になって迎え入れたいと思っています。

 

SUQQU エクストラリッチクリームファンデーション

f:id:koharucosme:20180309003407j:plain

SUQQU公式HPより引用

 

通称、諭吉ファンデ。

(10,800円というファンデーションの価格が由来となっています。)

 

ファンデーションには高保湿&艶を求める私にとって、これは見逃せないファンデーションです。

◇秋冬でも全く乾燥しない

◇つけたて、なじんだ後、数時間後と表情の違う艶を楽しめる

◇時間が経つほど綺麗な艶になる

◇美容液配合で落とした後も肌が綺麗

 

こんなにもべた褒めされているファンデーションを知ってしまったら一度は試してみたい!

ファンデーションは時間と共に崩れるていくのが当たり前だと思っていたのに、時間が経つほど綺麗な艶になるってどういうこと!?

自分の中の常識が覆された感じです。

 

本当に噂通りのファンデーションだとしたら、マイベストファンデに君臨すること間違いありません。

だけど諭吉ファンデを買うには勇気がいりますね…  

 

 

私がコスメにはまったきっかけの一人に神崎恵さんがいます。
「自分に飽きてきたらファンデーションで肌を着替える」という神崎さんの言葉にはとても衝撃を受けました。

ファンデーションはひとつ持っていれば充分だと思っていた私には、その一言で自分の中で革命が起きたと言っても過言ではありません。

実際にファンデーションを変えるたび違う顔になる神崎さんを見て、ファンデーションの威力に驚いたとともに私のファンデーション探しの旅が始まりました。

いつか人生最高のファンデーションに出会うことを夢見て、これからも旅を続けて行こうと思います。

 

♡関連記事はこちら♡

www.ashitakireinina-re.com

 

www.ashitakireinina-re.com

 

www.ashitakireinina-re.com

 

www.ashitakireinina-re.com