あしたキレイになあれ

平凡なアラサーコスメオタクの美容雑記ブログ

MENU

【ADDICTION】アイブロウブラシの使い方 ~テクニック要らずで美眉に仕上がる~

 

眉は顔の印象を決める重要なパーツ。

眉が綺麗だとそれだけで相手に好印象を与えることができます。

 

ですが、メイクの中で最もむずかしいと言えるのが眉メイク。

 

ベタッとした眉毛になってしまう。

いかにも書きましたという感じの不自然な眉毛になってしまう。

 

誰しも一度はこんな風に悩んだことがあるのではないでしょうか?

 

綺麗な眉を描くにはテクニックも重要ですが、ツールを見直してみるという手もあります。

付属のブラシを使っているという方は専用のアイブロウブラシを使うだけで格段に仕上がりが変わることも。

 

そこで今回おすすめしたいのがADDICTIONのアイブロウブラシです。

f:id:koharucosme:20180220110501j:plain

 

ADDICTIONアイブロウブラシの人気の秘密

このブラシは通常サイズの2~3倍の太さがあります。

通常サイズのブラシは細かい部分を描き足したり、微調整に向いているというメリットがありますが、何度も描き足しているうちに濃くなってしまったり、不自然になってしまうことも。

 

ですが、ADDICTIONのアイブロウブラシは見た目からは想像もできないコントロール性の高さで極太ラインから細ラインまで思いのままに描くことができます。

そのため、毛がまばらな部分も描きすぎてベタっとすることなく仕上がりますし、太眉にしようとしているうちに濃くなりすぎたという失敗もありません。

f:id:koharucosme:20180220110623j:plainf:id:koharucosme:20180220112236j:plain

 

 

用意するもの

・ADDICTIONアイブロウブラシ

・アイブロウパウダー 

・アイブロウペンシル

・アイブロウマスカラ

・スクリューブラシ

f:id:koharucosme:20180220114306j:plain

上から

RMK パウダーアイブロウN

shu uemura シンセティック マスカラ コーン 

CHANEL クレイヨン スルスィル 30ブラン ナチュレル

RMK Wアイブロウカラーズ

 

www.ashitakireinina-re.com

 

スクリューブラシは無くても大丈夫ですが、使うのと使わないのでは眉メイクの完成度が違ってくるのでご用意することをおすすめします。

 

私はshu uemuraのスクリューブラシを使っていますが、やわらかくて肌あたりが良いので気に入っています。

デパコスなのに700円(税抜)というお値段も魅力。

 

アイブロウマスカラとアイブロウペンシルは必要な方のみご用意ください。

 

 

手順

①スクリューブラシで毛流れを整える。

スクリューブラシで毛流れを整えるとパウダーをのせやすくなります。

眉毛の形も整うので形がブレずに綺麗に仕上がります。

下の写真のように、さっさっと毛先に向かって梳かすだけで大丈夫なので初心者さんでも簡単にできます。

f:id:koharucosme:20180220092932j:plain

 

<整える前>

f:id:koharucosme:20180220092941j:plain

 <整えた後>

f:id:koharucosme:20180220093213j:plain

まばらだった毛先が揃うときちんと感のある洗練された印象になります。

 

 

②アイブロウブラシの先端にパウダーをとり、足りない部分を描き足していく。

眉毛がしっかりとある方はブラシで毛を梳かすような感じで。

眉毛が薄い方がや生えていない部分は、一本一本埋めるように描き足していきます。

 

ブラシにパウダーを取ったら、手の甲かティッシュで余分なパウダーを取ってください。

付き過ぎ防止になり、自然な仕上がりになります。

 

ADDICTIONのアイブロウブラシは非常にコシの強いバジャーの毛を使っているので、パウダーをブラシに取る時は毛の先をチョンチョンとする程度で大丈夫です。

強くこするとパウダーが削れてしまうのでご注意ください。

f:id:koharucosme:20180220094530j:plain

f:id:koharucosme:20180220100955j:plain

ブラシは寝かせずに立てて使うと、余計なところに付いたりせず失敗しにくいです。

 

<パウダーをのせた状態>

f:id:koharucosme:20180220094609j:plain

 

 

③眉尻をペンシルで描き足し、眉マスカラで色味の調整をして完成です。

こちらは+@の工程なので、必要のない方は省いていただいて大丈夫です。

 

<完成した状態>

f:id:koharucosme:20180220100022j:plain

 

 

①~③を振り返ってみるとこんな感じです。

 

<何もしていない状態>

f:id:koharucosme:20180220092941j:plain

<スクリューブラシで整えた状態>

f:id:koharucosme:20180220093213j:plain

<パウダーをのせた状態>

f:id:koharucosme:20180220094609j:plain

<完成した状態>

f:id:koharucosme:20180220100022j:plain

 

完成までに掛かった時間は、両眉描いても3分程度。

 

眉毛を描くのに時間が掛かる。

毎朝、失敗して描き直している。

思い通りの眉毛に仕上がらない。

 

こんな風に眉メイクでお悩みの方は、ぜひ一度ADDICTIONのアイブロウブラシを試してみてくださいね。