あしたキレイになあれ

平凡なアラサーコスメオタクの美容雑記ブログ

MENU

【シュウウエムラ・RMK】長時間カールが続くビューラー&マスカラ!

 

まつげが綺麗にカールしない。

まつげのカールがすぐとれる。

 

メイクをしているとこんな風に悩むこともあるのではないでしょうか?

 

私の睫毛は下向きに生えているうえ一重なのでとてもカールしにくいです。

睫毛をきちんとカールできると睫毛も長く、目も大きく見えるので小粒で一重な目の私には「睫毛をカールさせる」という作業がアイメイクの中で最も重要なのです。

 

そんなカール命の私がこれまで試してきたビューラー・マスカラの中から、一番自分に合っていて最もカール力に優れていると思ったものをご紹介していきます。

 

「まつげはカールが命!」という方は必見です! 

 

Shuuemura アイラッシュカーラー

f:id:koharucosme:20180304210512j:plain

映画「プラダを着た悪魔」に出てくるshuuemuraのビューラー。

新しくビューラーを探している時にこの映画で知りました。

 

口コミも良く、デパコスなのにお値段も1,500円と手の届く範囲で、おしゃれ映画に登場するというところに惹かれて何となく使い始めたのですが、今では他のビューラーは使えないくらい気に入っています。

 

このビューラーは私の目の形にとても合っているので、目頭~目尻まで余すことなくまつげを挟み込みカールしてくれます。

 

自分のまつげが全部カールすると目も大きく見えるので、目の形に合ったビューラーを選ぶってとても大事だなとこのビューラーを使って実感しました。


〈Before〉

f:id:koharucosme:20180304211114j:plain

〈After〉

 f:id:koharucosme:20180304211850j:plain

ビューラーあるあるですが、ビューラーが目の形に合っていないと瞼をはさんでしまうことがありますが、あれって地味に痛いですよね…

涙でアイメイクが落ちてメイクする気も削がれますし、絶対避けたい!


ですが、このビューラーを使ってからはそういったことは一切なく、ノンストレスでアイメイクができています。

 

きっとこれまでのビューラーは自分の目の形に合っていなかったんだろうなと思うと、ストレス無くメイクするためにもビューラー選びははやり重要だなと改めて思いました。

 

Shuuemuraのビューラーは目の幅が狭め・目のカーブが平行気味の方に合うようなので、私と同じような目の形の方におすすめです。

マキアージュのビューラーも似たような形なので、ビューラーを探されている方は合わせて見てみてください。

 

RMK セパレートカールマスカラ N

f:id:koharucosme:20180304221223j:plain

このマスカラは、やっと出会った運命のマスカラと言っても過言ではないくらいの溺愛コスメ。

もしこのマスカラが廃番になってしまったら、私はきっとショックで立ち直れないでしょう…それくらい愛しています。

 

私の睫毛は下向きなうえ長さがあるせいで、睫毛の重みでカールがとれてしまうというやっかいな奴です。

相当のカールキープ力の持ち主でないと私の睫毛はカールキープしてくれません…

とにかくカールキープ力が高いこと!

これが私がマスカラを選ぶ際に最も重要視する点です。

 

これまでのマイベストマスカラはFASIOのスマートカールマスカラボリュームEXでした。

これまで使ったマスカラの中で最もカールキープ力が高く、もうこのマスカラしか使わないと忠誠を誓っていたにも拘わらず、まさかの廃番…

それでもネットで探し使い続けていたのですが、だんだん気になる点が出てくるようになりました。

 

◆廃番になっているためネットでしか買えない。

◆毛先にダマができやすい。

◆綺麗なセパレートにならない。

 

廃番になっている商品だし在庫がなくなった時には代わりのものを探さなきゃという思いと年齢とともに洗練された睫毛に憧れるようになり、このマスカラを卒業しようと決めて出会ったのがRMKのセパレートカールマスカラNでした。

 

私がマスカラを選ぶ時、カールキープ力が高いことは絶対条件として他にも譲れない点が3つあります。

 

◆繊維が入ってない

不器用なので使い方の問題だと思うのですが、繊維入りのマスカラを使うと毛先にチョンっと繊維がついたりして綺麗に仕上がらないので苦手。

 

◆油分が多くない

油分が多いと重みで睫毛が下がってしまうため、カール命の私にとっては致命的です。

 

◆艶のある仕上がり

個人的な好みですが、マットな仕上がりより艶のある仕上がりの方が瞳も綺麗に見えるので艶仕上がりが好き。

f:id:koharucosme:20180304221045j:plain

RMKのセパレートカールマスカラNはこの3つの条件を全てクリアしているうえに綺麗にセパレートしてくれるという優秀さ!

 

f:id:koharucosme:20180304221042j:plain

ブラシはストレートタイプ。

ストレートタイプのブラシはコントロール性が高く、目尻や目頭の毛まで塗りやすいので細かい所までカールさせることができます。

 

ただ一つ欠点を上げるとしたら、ブラシがちょっと太めなこと。

気をつけないとマスカラ液が瞼についてしまうこともあるのですが、丁寧に塗れば大丈夫なので私の中では問題ないです。

何よりも、このカールキープ力に変えられるものはありません!

 

〈Before〉

f:id:koharucosme:20180304211114j:plain

〈After〉

f:id:koharucosme:20180304221950j:plain

f:id:koharucosme:20180304221948j:plain

上の写真は塗った直後のものですが、時間が経ってもカール力は衰えません

〈6時間後〉

f:id:koharucosme:20180305054139j:plain

メイク直しの時もクルンと上がったままのまつげを見てホッと一安心。

マスカラを塗り直す手間もありません。

何よりマスカラを塗り直すとダマになったり、ひじきになったりと目元の厚塗り感が一気に出るので避けたいところ。

 

私と同じく一重でまつげが上がらない、カールキープ力命!という方には試してみていただきたいというくらいおすすめです。